【FANZA】Oculus Quest 2でアダルトVRを見る方法

話題のOculus Quest 2でFANZAの動画を快適に見たい!

本記事では、快適にアダルトVR動画を見るための情報をにまとめました。

よりVRに没入するためには知っておくべきことがいくつかあるのでチェックしてみてください。

目次

Oculus Quest 2でFANZAのアダルトVRを見る方ための準備

準備することはたったの2つだけです。

①DMM会員の登録

FANZAで動画を購入するにはDMM会員の登録する必要があります。

既に登録済みの方は準備する必要はありません。

②VRヘッドマウントディスプレイの購入

VRヘッドマウントディスプレイも購入しましょう。

詳細は別記事で記述しますが、2021年現在では、生産中止のデバイスが多くなり、おすすめできるVRヘッドマウントディスプレイはOculus Quest 2のみとなりました。

スマホを差し込むタイプのVRヘッドマウントディスプレイは非常に性能が劣るので、こちらをVRの体験だとは思って欲しくないです!

是非、本物のVRヘッドマウントディスプレイで没入感のあるVR体験をしてみてください。

VRヘッドマウントディスプレイを購入して届いたら、ガイドに沿ってセットアップを済ませておきましょう!

Oculus Quest 2でFANZAのアダルトVRを見る方法

それでは、基本的なアダルトVRの視聴方法をやさしく解説いたします。

STEP
VRの作品をFANZAで購入する

まずは見たいVR作品を購入しましょう。

ちなみにVR作品ではなく2D作品でもVRデバイスで視聴可能です。

STEP
DMM VR動画プレイヤーのインストール

Oculus Quest 2を起動して、Oculusストアメニューから「DMM」と検索してDMM VR動画プレイヤーのアプリをインストールします。

その後に登録したDMMのアカウントでログインします。

STEP
購入した動画作品の選択

ログイン後、FANZAで購入したVR作品または通常の2D作品の動画が表示されています。

あとはストリーミングダウンロードするかを決めて、VR動画を視聴しましょう!

以上が基本的なFANZAでの動画の視聴方法です。

次の項では、視聴に当たって最適な環境設定を解説します。

DMM VR動画プレイヤーのおすすめ環境設定

VRの視聴環境を最適化しましょう。

寝転んだまま視聴したい

スクリーン移動ボタンを押しましょう。画面タップでスクリーン位置を移動できます。

ちなみに別名でゴロ寝視聴という名前が付いています。

3Dの視点が合わないので見えづらい

3Dと書かれたアイコンを押すと3D表示(立体視)がOFFになり。立体感がなくなりますが、動画が見やすくなります。

サイズ感を合わせたい

右下の歯車アイコンを押すと、ズームの設定ができます。

拡大すると少し画質が荒くなるのですが、女優さんのサイズ感をリアルにしたい場合は調整しましょう。

または3D表示を切ると動画が大きく表示されることも覚えておきましょう

片手で快適にコントローラー操作をしたい

動画視聴時は、Oculus Quest 2のコントローラーは片方だけでOKです。

ショートカット名ショートカットボタンの場所
10秒スキップスティックコントローラーを左右に倒す。倒し続けるとシーク操作が可能
60秒スキップ中指のボタンを押しながら、スティックコントローラーを左右に倒す
再生と停止スティックコントローラーを押し込むと停止。もう押すと再生
Aボタンメニューの表示と決定
Bボタンメニューに戻ります

覚えてしまえば、簡単に片手だけですべての操作が可能です!

暗い部屋で動画を視聴したい

ガーディアンを無効にすると暗い部屋でも動画視聴することができます。

スマホアプリの設定メニューからその他の設定、開発者モードをonにします
※ブラウザからリンクを辿って開発団体を作成する必要があります

その後にOculus Quest 2の設定>開発者>ガーディアンのチェックを切りましょう。

FANZAのアダルトVRを見る方法まとめ

本記事ではOculus Quest 2でFANZAのアダルトVRを見る方法をまとめてみました。

さすがDMMだけあって、専用の動画プレイヤーアプリまで用意されていて、だれでも簡単にVR動画視聴ができます!

さらに購入した普通の2D動画も視聴できるので、寝転びながら動画を見るのに最敵です。

是非試してみてください!

目次
閉じる